スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インデックス更新 9月3日(yahoo!!)

Yahoo!がインデックスを更新しましたね。

9月3日、ヤフーから「インデックス・フルアップデート」を開始した
との公式発表がありました。

▼Yahoo!検索 スタッフブログ



インデックスが更新されると検索の順位に影響がでます。

「インデックス」というのは、ヤフーが収集したホームページの
情報を蓄積したデータベースのことです。

言わなくても知ってる? すみません。 
ではあまり知らない人だけ読んでください♪


検索エンジンの検索結果に表示されるには、この「インデックス」に登
録されなければなりませんが、おもちのホームページがヤフーの検索結果に表示
されているなら、「インデックス」に登録されているから、ということになります。

ユーザーが検索をすると、このインデックスに蓄積された情報の中から、
あらかじめ決められたルール(アルゴリズム)にしたがって情報を解析
し、順位を決めて検索結果を表示します。

日々収集するサイトの情報は膨大で、すべてを一度に処理することはで
きないのでヤフーは検索結果の精度を高めるために、このインデックスの
整理作業を日々行っています。

普段は「マスターデータ」の更新はせず、「一時的なデータベース」に蓄積して
「仮処理」をしています。

この「一時的なデータベース」の内容を、「マスターのデータベース」に反映
させる作業を「フルアップデート」と言います。

「一時的」なデータとして処理されていたものが「マスター」データに
反映され、インデックス全体が更新されます。

これにより、検索結果の表示順位が変動することがあるのです。

このインデックス・フルアップデートは、およそ2ヵ月に一回程度の間隔で
実施されていて、その後1週間~10日程度は、検索順位が不安定ことがあります。

でも、あわてないで検証していきましょう。

本当に充実した内容で適切な構造の正しいサイトを製作して運営していれば、
サーチエンジンのアルゴリズムが変わってもほとんど影響しません。

googleについての簡単な対策は、ユニークコンテンツを少し考えてみましょう。
「ユニーク」といっても、おもしろいコンテンツという意味ではなく、
「他と同じでない、独自のコンテンツ」のこと。
写真ばっかとかではダメ。
テキストコンテンツを重視していたりする。
商品販売をしているサイトはちょっと注意しておくべきかも。


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://motteco.blog20.fc2.com/tb.php/17-a8321f66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。