スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代バージョン HTML5

HTML4に代わる次世代バージョンのHTMLのHTML5。

移行を進めているサイトもあるようですが、2011年1月現在は
HTML5はまだ正式には勧告されていません。

移行への準備としては廃止が予定されている要素と属性を
知っておくほうがよいと思います。

なぜならHTML5に移行すると、廃止される要素(タグ)があります。

外注だから知らなくてもいい?

でも廃止される要素の中には、文字サイズを大きくしたり、中央寄せ、下線など
ブログ記事で自動挿入されるようなコードも結構あります。

もし可能なら、今からでもなるべく使わないようにする方が無難かもしれませんよ?


新たに廃止が予定されている要素と属性としては
こちらを参照 W3C 3.5. Absent Elements
http://www.w3.org/TR/2011/WD-html5-diff-20110113/#absent-elements


HTML5で廃止予定の属性一覧はこちら W3C 3.6. Absent Attributes
http://www.w3.org/TR/2011/WD-html5-diff-20110113/#absent-attributes


これからWebサイトを構築するのであれば、移行に備えて
これらの要素・属性を使用せずに作成しておいた方が良いかと思います。
2012年に勧告? かも。

そしてこれから新Yahoo!対策を行っていく上で、マメに更新することは非常
に重要なポイントになってきます。

というのも、GoogleはYahoo!と違い、更新頻度が高いホームページや
新しい記事を追加していくことを評価する傾向があるようです。
ホームページより簡単に更新できるブログの価値がどうなっていくか
楽しみですね。

では・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。